世界観が素敵!子供が大好きなエリックカールのオススメ絵本3選!

スポンサーリンク







こんにちは!いかがお過ごしですか?

絵本の作者で有名な人の一人、「エリック・カール」さんをご存知でしょうか?

代表作といえば「はらぺこあおむし」ですね!

最近でははらぺこあおむしのカフェも開催されていたとか・・・。

子どもにも大人にも人気がありますよね!

今回はそんなエリック・カールさんの絵本を3つご紹介したいと思います!

ご存知の絵本もあるかもしれませんが、改めてこの絵本の良さを知っていただけたらと思います!!

「世界観が素敵!子供が大好きなエリックカールのオススメ絵本3選!」として早速見ていきましょう!!

スポンサーリンク







パパ、お月さまとって!

「パパ、お月さまとって!」は女の子のモニカが手が届きそうなお月さまを見て、

「パパ、お月さまとって!」とお願いします。

お月さまをとって!というモニカにパパはどうしたのか・・・。

ちゃんと取ってあげるのですが、どのように取ってあげたかは絵本を見てのお楽しみです(笑)

一部仕掛け絵本になっているのですが、

1冊を通してお月さまの変化が楽しめる一冊になっています。

月が変化する様子を子どもと楽しみながら見れるのもいいですし、

仕掛けを楽しむのもいいですね!

なぜお月さまは変化していくのか?

それを子どもに聞くと面白い答えが返ってくるのでこれもおすすめです。

我が子は「疲れたから小さくなった」「お腹が空いたから」などでした(笑)

ただ、子供が小さいと破かれてしまう可能性もあるので注意が必要です(笑)

くまさん、くまさん なにみているの?

「くまさん、くまさん なにをみているの?」はタイトルの通り、

最初はクマさんに何を見ているのか聞いています。

次々に出てくる生き物たちが最終的に見ているのは・・・?

という内容になっています。

たくさんの「色」が出てくるこの絵本では、カラフルで楽しいだけじゃなく、

色を覚えるのにも使えるので、ストーリーを読まなくても楽しめる一冊になっています。

0歳から見せてあげても楽しめるのではないでしょうか!

我が子もそれぐらいから読んであげたかった・・・!(笑)

その動物でその色の選択はエリックカールさんの世界だな、と思えるページもありますので、

そこも是非楽しんでみてください!

はらぺこあおむし

言わずもしれたエリックカールさんの代表作ですね!!

ポンと生まれたはらぺこあおむしが次々に食べ物を食べていくお話です。

今では歌にもなっているので知らない子のほうが少ないのでは?と思います。

はらぺこあおむしでは1日目、2日目と進むのではなく、

月曜日、火曜日と曜日でストーリーが進みます。

歌も丸暗記するほど好きなお話なので、

これで子どもたちは一週間の曜日を覚えました!

さらにリンゴ、オレンジなどの果物だけじゃなく、

カップケーキ、アイスクリームなど、おいしそうな名前の食べ物もこれで覚えました(笑)

絵本を開くたびにかわいい食べる真似を見ることができるので、それも楽しみの一つですね!

違った楽しみを見つけるのもいいかもしれませんね!

最後に

「世界観が素敵!子供が大好きなエリックカールのオススメ絵本3選!」として3冊ご紹介してきました!!

エリックカールさんの素敵な世界観が楽しめる絵本をお子さんと楽しんでみてくださいね!

このほかにもいい絵本はさらにあるのですが、ご紹介しきれないので今回は3冊選ばせていただきました!

他にもいい絵本があったらご紹介していきたいと思います!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする